お知らせ

News

その他

ドメイン取得

Webサイトを作る際、最初に行うことがドメインの取得です。
簡単に説明するとドメインとは、インターネット上の住所のことです

ドメインとは?

ホームページのURLを「https://www.○○○.com」とすると、「○○○.com」の部分をドメイン名と言います。

ドメインは、メールアドレスにも使われます。
例えば、メールアドレスを「info@○○○.com」とすると、「○○○.com」の部分がドメイン名になります。

独自ドメインを取得するメリット

独自ドメインを取得するメリットは、以下の2点です。

  • URL(ドメイン)・メールアドレスを引き継ぐことができる
  • SEO的価値が高まる

1つ目は、URL(ドメイン)・メールアドレスを引き継ぐことができる点です。
サブドメインは、レンタルサーバーなどの会社ごとに用意されます。そのため、ドメインを別会社に移行した場合、元のドメインやメールアドレスを引き継ぐことができません。
それに対して、独自ドメインの場合はその心配がなくなります。
また、会社で独自ドメインを利用されている場合、取得可能なメールアドレス数に制限がなくなります。

2つ目は、SEO的価値が高まることです。
Googleでは、「上位1ページ目には同じドメイン内のページを2つ以上表示させない」という制限があります。独自ドメインの場合には、そのような制限を受けることがなくなり、コンテンツを多く提供することができます。
また独自ドメインを取得しておけば、サーバーを変えても同じURLのままサイト運営をすることができるので、昔からの顧客を逃しません。

ドメインの種類

ドメインの最後には、「.com」や「.net」、「.jp」などの文字がつき、これらを「トップレベルドメイン」と呼びます。名称はどうでも良いのでドット(.)以降は決まった種類が何通りもあって選べると言うことを覚えておいてください。

また、ドメインには意味があるので自分のサイトにあったドメインを選ぶことでURLでどのようなサイトなのかをユーザーにさりげなく理解させたりすることができます。

※注意※
何種類もあるドメインですが、とても格安なドメインも存在します。
安いので購入しがちですが、安いドメインを大量に購入して悪用するサイトが多かったりするので
悪用頻度が多いドメインと言うだけで、SEOに上がらないということもあります。
しっかりと良いサイトの運営を考えているのであれば格安ではない信頼性のあるドメインを使用しましょう

ドメインの代表的な種類

ドメイン意味
com誰でも使うことができる「商業組織用」ドメイン
netネット関連の事業が使うドメイン
org非営利団体が使うドメイン
bizビジネスを表すドメイン
info情報の提供者を表すドメイン

独自ドメインを購入しよう

ドメインの購入はエックスドメインをオススメします。
下記バナーよりエックスドメインサイトへ移動してください。

購入手順はこちらのサイトにあるのでパソコン、携帯を用意して操作することをオススメします。

https://www.xdomain.ne.jp/manual/man_order_domain.php

ドメインの取得ができたらレンタルサーバーへ登録

レンタルサーバーへの登録はこちらで行うので以下の内容と方法でご連絡ください。

【 連絡内容 】
・取得したドメイン(○○○○.○○) 例:wafutest.jp

【 連絡方法 】
メール
wafu@wafu.local